そろそろ完璧主義にサヨナラしませんか?

そろそろ完璧主義にサヨナラしませんか?

japaneseLayout_cover201310_sあなたは基準が高すぎるため、モタモタしたり、計画を達成できなかったり、仕事がつまらないものになったりしていませんか?

自分のことを完璧主義者だと称して、それでなにか名誉勲章でも着けた気分になることはありませんか?

万事すべてうまくいったことがあると言って、その一時をいつもいつもそうでないとダメなんだという基準にしてしまっていませんか?

完璧主義は成功に高い基準を設けることだと考えている人が多くいます。また、誰だって基準は高いほうを選びたいですよね。人がまんまと完璧主義の罠にはまってしまうのはこれが原因なのです。しかし、完璧主義は高い基準をもつことと同じではありません。実は、全然違うものなのです!完璧主義とは、仕事の楽しみやヤル気を台無しにしてしまうような無理な基準を設定することです。それはまた、辛らつなひとり言、近視眼、他人と比較して自己批判すること、外部から認められ報酬を得ることに過剰に依存すること、そして仕事にのめり込んで身動きできなくなることでもあります。

さぁ、もっと生産性を上げ、しかも少ないストレスで、責任をもって仕事をしてみませんか?

『できない自分の敵はこんなところに!?完璧主義よ、さようなら』を読めば、完璧主義を認識し、克服するために必要な一番大切なポイントがわかります。

完璧主義がどのように先延ばし、不完全生産、そして閉塞状態をあおるのかを学びましょう。そして、この本が紹介する解決法を使ってみましょう。仕事に取り組み、もっと生産性を上げ、そしてストレスを軽減するのに効果てきめんです。また、この本はスラスラと読めて、時間管理、作業プロセスの最適化、相反する感情の克服、そして心に傷を残した拒絶への対処に役立つ数々のアドバイスも手に入るという優れものです。

この本は現在Amazon.co.jp(アマゾン)のサイトでKindle(キンドル)用に提供されています。お手持ちのKindle、パソコン、iPhone、iPad、またはAndroid(アンドロイド)デバイスで読むことができます。

ヒラリー・レティグは、『The 7 Secrets of the Prolific: The Definitive Guide to Overcoming Procrastination, Perfectionism, and Writer’s Block(多作作家の七つの秘訣―先延ばし、完璧主義、及びライターズ・ブロックを克服するための手引きの決定版)』(英語版)の著者で、同著は生産性向上にかんしてアマゾンのベストセラーの一つにあがっています。最新の著である『できない自分の敵はこんなところに!?完璧主義よ、さようなら(Say Sayonara to Perfectionism!)』は日本語版英語版で購読可能です。

「カートに入れる」をクリックして、オンラインストアから日本語版のpdfを購入することもできます。
そろそろ完璧主義にサヨナラしませんか?(pdf in Japanese), $0.99


著者ヒラリー・レティグについて、もっと知りたい方はこちら